四大文明の叡智を融合させたこれからの医療
HOME >  地域包括健康拠点リーダー養成プログラム「体」編

地域包括健康拠点リーダー養成プログラム「体」編

 

e-learning_karada

本プログラムのなかで、「体」編の5科目についてeラーニングで学んでいただけるコースです。

各科目の視聴時間は約25分です。各科終了時に5問の確認テストがあります。テストには何回でも回答できます。全問正解で次へ進みます。

■受講料

  • 一般の方              :10,000円 (税込) 

  • 統合医療学院会員の方  
  • 医と食 購読者の方  
  • 特別価格で受講する方   :5,500円(税込)

会員の方、医と食購読者の方、特別価格で受講する方は、以下へお問い合わせをお願い致します。
問い合わせ先 : mail: info@togoiryo.or.jp FAX: 03-6721-1778

 

お申し込み ※お申し込みは、統合医療学院サービスシステムからになります。

講座名 演者   内容
1 漢方 ―中医学と和漢 小池弘人 小池統合医療クリニック院長 存続している「ギリシャ系」「インド系」「中国系」の伝統医学の生命観の違いを知り、漢方薬の持つ様々な働きについて考えます。漢方薬は不定愁訴、「未病」「予防」という領域において効果が期待され、また、認知症やがん緩和治療の臨床的使用が増えています。
2 鍼灸入門① ―日本鍼灸の特徴 織田 聡 日本統合医療支援センター理事長 鍼灸は独自の自然観・疾病観をもっていますが、治療効果は西洋医学的にも評価されています。しかし医療機関との連携は不十分です。五臓六腑、経絡とつぼ、気血水のながれなど、鍼灸の基本を学べます。
3 鍼灸入門② ―鍼灸治療の実際 織田 聡 日本統合医療支援センター理事長 鍼灸で期待される効果・病態には疼痛コントロールのほか、心身医学的な症状、筋弛緩、自律神経失調、免疫賦活、末梢循環などがあげられます。鍼灸の施術の基本的な技術と注意事項を学びます。
4 運動と健康 吉池秀之 ヒューマンプランニングセンター理事長 運動と健康の関係、生活習慣病予防への身体活動の効果、運動の種類とリハビリ等、について話します。運動量の基準のメッツやエクササイズを理解し、運動指導ができるようにします。
5 運動の実際 吉池秀之 ヒューマンプランニングセンター理事長 体を柔軟に保つことは健康長寿に必須です。バランス運動、トレーニング、ストレッチなど、皆さんが、簡単にできる運動を選んで実行できるようにしました。

koike

小池 弘人(博士(医学))
1995年群馬大学医学部卒業。群馬大学医学部内講師から、統合医療の世界的指導者アンドリュー・ワイル博士率いる米国アリゾナ大学統合医療プログラムへフェローとして参加。
2007年小池統合医療クリニックを開設。西洋医学、東洋医学、自然療法などを統合させ、患者に合わせた個別化医療を実践。漢方や鍼灸への造詣も深い。

 

 

oda織田 聡(博士(医学))
富山医科薬科大学薬学部薬科学科卒業。中和鍼灸専門学校中退。富山医科薬科大学医学部医学科卒業。富山医科薬科大学付属病院、成田赤十字病院等にて臨床研修後、アリゾナ大学統合医療プログラムフェローシッププログラムを修了。富山大学付属病院和漢診療科を経て、一般社団法人日本統合医療支援センターを設立。統合医療の正しい理解と、医療機関と補完代替医療の連携のためのインフラ構築のために活動を続けている。

 

 

yoshiike吉池 秀文
東海大学体育学部社会体育学科卒業。学生時代は体育会水泳部で活躍し、国体等に出場。現在もマスターズスイマーとして世界大会にも参加。 健康運動指導士等の資格を生かし、数々のフィットネスクラブのオープンに携わり、国立健康・栄養研究所では高齢者の体力維持・リハビリ・機能回復改善のための運動プログラムを研究し、「アクア整体」を開発。筋力維持向上・メタボ改善プログラム「アクアパーソナルトレーニングシステム」を、各界著名人のプライベート運動指導をはじめ、様々な講義、水泳教室、体操教室などで実践している。

 

全コース 「食」編 「こころ」編
「体」編 「いのち」編

こちらのショップサイト「統合医療学院サービスシステム」からもコースの選択ができます⇒ http://togoiryo.ev.shopserve.jp/